Skip to content

本当におすすめしたい鎌倉の長谷寺!写経体験してみて

こんにちは。鎌倉ビギナーのこばやかわです。

本日は長谷寺へと行って参りました。

長谷寺といえばアジサイですが、季節関係なくいいところです。

 

長谷寺とは

鎌倉の長谷寺は鎌倉時代ではなく、奈良時代創建のお寺。

奈良県桜井市にも、同じ名前のお寺がありますが、

この二つの長谷寺は無関係ではありません。

 

一つの木から二体の仏像をつくり、

そのうちの一体を海に流したところ、

三浦半島に流れ着いたそう。

それが鎌倉の長谷寺のご本尊になったんですって。

ほんまかいな。

  • 【宗派】浄土宗
  • 【開基】徳道上人(736年)1)いずれも伝
  • 【本尊】十一面観音菩薩像(長谷観音)
  • アジサイの名所
  • 見晴台からの眺めは有名

 

個人的に大好きで、見どころの多い鎌倉・長谷寺。

今回はいくつか絞って紹介します。

 

観音堂・観音ミュージアム

長谷寺のご本尊・十一面観音菩薩像がいらっしゃるのが観音堂

観音様の高さは9.18メートル

大きさだけでなく、その癒しパワーには圧倒されまっせ!

中は撮影禁止だよ「長谷寺観音堂」

 

観音堂のすぐ隣にあるのが「観音ミュージアム」。

シーズンによって様々なイベントも開催されているようなので、何度行っても楽しめそうです。

そして、暑い日はここで涼もう。

【開館時間】9:00~16:30(受付は16:00まで)

【休館日】なし(臨時休館日はあり)

【入館料】300円(中学生以上)150円(小学生)

 

見晴台・海光庵

きっと見たことがあると思います。

こちらの風景。

え?こんな下手くそな写真は見たことないって?

 

写真の技術はいいじゃない。

長谷寺の見晴らし台からの眺めは、鎌倉でも有名な景色の一つです。

見晴台にはイスが設置されているので、

晴れている日などはゆっくりと景色を楽しむことができます。

 

とはいえ、酷暑・極寒の日などは屋内に避難したいですよね。

そんなときは、すぐ近くにあるレストラン「海光庵」へどうぞ。

角度は違いますが、見晴らし台とほぼ同じ景色を見ることができます。

 

「海光庵」は全席オーシャンビューである

 

はじめから、ここに来れば良かった……。

海光庵では「お寺のカレー」「お寺のパスタ」といったメニューも用意されています。

もちろん、お肉は使用していません

お寺なんで。

 

カフェ飯か!「お寺のカレー」

 

私が今回頼んだのはお寺のカレー。

普通においしい。

おしゃれなカフェで出てくるクオリティー。

次回はパスタにチャレンジです。

 

弁天窟

さてさて、長谷寺には「弁天窟」という洞窟があります。

弘法大師が参籠(さんろう)した地だそうですよ。

 

ふふふ……ここが入口である「弁天窟」暗いだろ。

 

中は暗く、洞窟の壁面には神様の彫刻がいくつも彫られています。

イメージとしては、東京ディズニーランド・ジャングルクルーズの神殿でしょうかね。

変な生き物はいないので、安心してください。

ですが、ちょっと日本ではない気分を味わえます。

 

ちっちゃい弁天様がめちゃくちゃ奉納されているゾーンはすごい

 

書院(写経場)

写経や写仏って、やったことありますか?

もしなかったら、ぜひ長谷寺の書院でやってみてください。

手ぶらで写経もしくは写仏体験ができます。

少し入りにくそうな雰囲気ですが……

 

私は長谷寺で初めて写経をやったのですが、それ以来、家でもやるようになりました。

ただただ文字を書くことに集中する、って気持ち良いですよ!

ゾーンに入ることにができます。

 

ただ、ちょっと時間がかかります。

体験したいという方は、ぜひ時間に余裕を持って訪れてみてくださいね。

スーパーおすすめ

 

なお、写経・写仏体験をすれば、次回の拝観料が無料になる券がもらえます。

ただし有効期限あり(約半年)。

 

なごみ地蔵・良縁地蔵

長谷寺の境内には、可愛らしいお地蔵さんたちがたくさん。

思わず写真を撮りたくなります。

 

まずは和み地蔵さん。

大黒堂付近にいらっしゃいます。

仏度がすごい「和み地蔵」

 

そして良縁地蔵さん。

境内の3か所に設置されているので、それらすべてを見つけると良縁に恵まれるそうですよ。

本当、かわええ。

フィギュアでいいから欲しい「良縁地蔵」

 

参拝に関する情報

それでは長谷寺への参拝・アクセスに関する情報についてご紹介します。

トイレがきれい・駐車場あり

長谷寺は、本当に施設が良いのです。良すぎなのです。

まず拝観料は券売機で購入するのですが、交通系ICカードでも支払いが可能2)先ほど紹介した観音ミュージアムの拝観料もです。

なんと便利な。

お寺とは思えないほど美しい券売機と入口

 

山門(入口)付近にあるトイレは手が行き届いていて

駐車場ももちろんあります(普通車30台)。

さらに境内には、レストラン・ショップ・カフェまであります。

最高ですね。

商売っ気が強すぎて、嫌いな人もいるのでは? と不安になるほどです。

 

【参拝可能時間】8:00~17:00(3~9月)8:00~16:30(10月~2月)

【参拝料】300円(大人)100円(小学生)

【トイレ】あり(山門付近)

【駐車場】あり(300円/30分)

 

長谷寺へのアクセス

長谷寺の最寄駅は江ノ電長谷駅です。

駅を出たら正面の通りをまっすぐ進み、

長谷観音前」という交差点を左手に曲がると見えてきます。

時間は徒歩5分程度です。

 

鎌倉駅からバスを利用する場合は、「長谷観音」で下車します。

こちらは「長谷観音前」付近に停車しますので、迷うことはないと思います。

 

近くの観光スポット

  • 高徳院(鎌倉大仏)

鎌倉を訪れたら一度は拝みたい大仏さま(高徳院)

  • 鎌倉文学館
  • 御霊神社

猫の名誉宮司がいる鎌倉・御霊神社

  • 甘縄神明神社

鎌倉の観光パンフレットを取り寄せる

まとめ

今回は、鎌倉の長谷寺について簡単にご紹介しました。

POINT

長谷寺は、

  • ご本尊・十一面観音菩薩像は大きい上に、癒しパワー全開だ
  • レストランから見える景色は、見晴らし台からの景色とほぼ同じ
  • 弁天窟に入ると、ちょっとワクワクする
  • 写経をやったことのない人は、ぜひここで体験してみて
  • お地蔵さんたちがマヂカルラブリーだ
  • 施設がとにかく良く、交通系ICカードも使える
  • 最寄り駅・江ノ電長谷駅から徒歩5分

といえます。

長谷寺に行かれる予定の方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

↓ 最後にそれぞれポチっとしていただけますと、大変励みになります。


鎌倉市ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村

References   [ + ]

1. いずれも伝
2. 先ほど紹介した観音ミュージアムの拝観料も

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA