Skip to content

鎌倉に引越して1週間生活してみて気づいたこと

はじめまして。鎌倉に引越したばかりのこばやかわです。今回は鎌倉に来ておよそ1週間、生活の中で私なりに気づいたことをお伝えします。

紙袋の需要が増える

鎌倉に引越すと、紙袋が欲しくなります。

なぜなら紙袋がないと、ゴミ出しが面倒だからです。

何のことだかわからないと思いますので、順を追って説明しますね。

 

鎌倉に引越してみて、一番悩ましいのがゴミ問題。

後日改めて紹介するつもりですが、鎌倉はゴミの分別が厳しいのです。

 

 

例えば「紙」であっても、

 

  • 汚れている紙→「燃やすごみ」
  • シュレッダーにかけた紙・ノート・レシートなど→「紙類(ミックスペーパー)」
  • お菓子の箱など→「紙類(ボール紙・クラフト紙)」

 

に分別して出す必要があります。

 

このうち、ミックスペーパーとボール紙・クラフト紙は、それぞれ紙袋に入れて出します1)実際には他の方法もあります。

そこで、です。

そんなに紙袋持ってるのか? という話です。

市役所などにいけばもらえるそうですが、なかなか行く機会はありません。

 

鎌倉に引っ越される予定のある方は、なるべく紙袋は捨てずに取っておくと良いかと思います。

 

鎌倉市のゴミの分別は厳しい!難しい!練習問題あり

虫が嫌いでも虫に慣れる

私が引っ越したのは江ノ電沿いの山(?)の中。

何をもって「山」というのかは知りませんが、とにかく自然豊かな場所です。

というわけで、虫が多い。

 

今までどちらかと言うと都会で生活してきた私にとって、最初の数日は耐え難いものでした。

名前も知らないような虫たちが、どんどん部屋に侵入してきます。

確かに窓は開けたのですが、網戸は閉め切っているのに……奴らはどこから来るのでしょうか。

 

 

そこで生まれて初めて「殺虫剤」なるものを、アマゾンプライムで購入。

 

今では

  • 虫コナーズ(網戸用)
  • 蚊取り線香
  • 凍殺ジェット(冷気で瞬殺する殺虫剤)

の合わせ技です。

 

虫は嫌いでしたが、もう慣れました。

自然が多いところに住みたいという方は、虫対策も忘れずに

 

知らない人にも挨拶される

鎌倉に引越して来て、一番驚いたのはこれかもしれません。

観光スポットなどは除いて、道ですれ違いざまに知らない人から挨拶されることが多々あります

 

 

もちろん全員してくれるわけではありませんが、されるとなんだか嬉しくなります。

昨日は大学生くらいの女の子に会釈されました。

 

都会の生活に慣れてる人は、けっこう驚くと思いますよ。

 

まとめ

鎌倉で一人暮らしを始めておよそ1週間、生活の中で気づいたことについてご紹介しました。

これから鎌倉に引っ越す予定の方に伝えたかったことは、

  1. 不要な紙袋も持ってきて! ゴミ出しに使える
  2. 自然豊かな場所に住むなら虫対策を
  3. 知らない人から挨拶されてもびっくりしないで

の3点です。

鎌倉の一人暮らしを検討している方、良ければ参考にしてみてください。

↓ポチっとしていただけますと、励みになります。


鎌倉市ランキング

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 鎌倉情報へ
にほんブログ村

References   [ + ]

1. 実際には他の方法もあります。

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA